プロテイン生活1か月目の記録

筋トレもプロテインも継続しなきゃ意味がないっていうけど、安いものでもないし続くかもわからないのに数千円もの出費は痛い・・

大体どのメーカーのものも1kgからの販売で部屋は狭いから1kgもの粉をどこに保管してるの?

みたいな悩みがある人も多いと思います

今回は僕がプロテインを約一か月実際に試して使った時の記憶をまとめてみましたので参考にしてください

初めて買ったプロテイン

僕が初めて買ったプロテインはこちらです


甘党で甘いの大好きな僕ですが、甘かったです(笑)
1kgで3,600円くらいだったと思います
確かに継続できるかもわからないものに3600円払うのも勇気がいりましたが、筋トレしてるなら飲むもんだろみたいな変な勢いで購入しました
変にだまになることもなく、甘すぎること以外は全く気になることなく飲むことに抵抗はありませんでした

プロテインを飲み始めてよかったこと

プロテインを飲み始めた当初、どのような頻度で飲んでいたかというと、筋トレ直後の30分以内だけでした

基本ですね

ただ、色々調べる中で、間食や、寝る前や朝起きたときにも飲んでいいよ・・みたいな記事やyoutubeの筋トレ動画をたくさん見たりする中で朝食に追加したり寝る前に飲み始めたりしました

そうする中でプロテインを飲み始めてよかったことを紹介していきます

食べ物の栄養成分表を見るようになった

プロテインを飲むことによる直接の効果というか良かったこと、メリットっていうわけではないけど正直これが僕にとってプロテインを飲み始めて一番良かったことかなと思います

自分の食生活の状態は今どんな感じなんだろうと気になり始めました

コンビニで弁当食べるときも栄養成分表示を気にし、一日の総摂取カロリーや3大栄養素のタンパク質・脂質・炭水化物の量を気にするようになりました

それをアプリに入力し一日単位で確認してました

当時は減量を意識してましたので減量に則した摂取カロリーとPFCバランスを勉強し、管理するようになりました

筋トレを始めたい増量が先か減量が先か?減量から手をつける場合

あれもこれも「食べたい」という欲求基準から、これならまだ「食べられる・食べることができる」という判断基準に変わってきました

そうなんです。アプリを使ってPFC管理をするようになってタンパク質の不足具合が尋常じゃなかったんです

僕の場合プロテインを買ったことがきっかけで気づきました

これが一番のメリットです

だからみなさんもまずは自分の標準的な食事のPFCバランスをアプリなどを利用して確認してみてはいかがでしょうか

プロテインを飲むタイミングと量と飲み方

甘いもの・脂っこいものを食べなくても苦にならなくなった

甘いものは大好きでした

でもそんな僕が甘いものを欲しくなくなりました

いや、プロテインのミルキー味が甘すぎたから、甘いものの代わりになっているとも思いますが

あと脂っこいものも単純にサラダ油の脂っこさとでもいうのかそういうものがほしくなくなりました

前の栄養成分表示を気にするようになったことともリンクするのでしょうが、「油の質」を気にするようになりました

サラダ油のような油ではなく、魚などの油から摂取できるように気にし出しました

飽和脂肪酸とか不飽和脂肪酸とか難しい話はここではしませんが、体に良い油を優先的に摂取できるようになりました

魚一匹で一日の総摂取脂肪量のどれくらいだなと思えるようになりました

肌つやは良くなったな

プロテインといえば、ボディビルに出るマッチョやアスリートが飲むものだと思われているふしもありますが最近は若い女性や部活動の高校生までもが飲むようになってます

プロテインは「ただの」タンパク質です

筋肉増強剤みたいな薬でしょ?みたいな質問をされることがいまだにあります

「ただの」タンパク質であるプロテインは、人間の体を作る栄養素です

髪の毛や肌や、爪や筋肉を作るもとになるものです

タンパク質を飲み始めて1か月もたつと、髪の毛は僕は坊主だからわからないし、爪は興味ないので覚えてない

だけど、肌つやや筋肉の張り・・っていうのかな

そういったものは確実に良くなったなと今でも思う

断然違うと断言できる

筋トレした翌日の朝、鏡を見るのが大好きになったし、自分の体のチェックが楽しくて風呂に入るのに15分もかかってたし(笑)

なんというか”パンッ”とした感じになったのは事実

こういうのを実感するともう筋トレ抜け出せないですよ

プロテインを飲み始めて悪かったこと(デメリット)

実はこれといったデメリットはないんですが、気になったことを紹介していきます

おならがよく出るようになった

いやこれメリットでも良いくらいなんですが、とにかくよく出るようになりました

お腹にガスがたまりやすくなったんですかね

確かに腸内環境は悪くなるといううわさもあります

おならが良くでるようになるだけならまだしも臭くなるという話も聞きますよね

整腸剤と一緒に飲むと良いという話もありますがおならが臭くなっても他人の前でoならすることがなければ全く問題ないわけですが(笑)

取りすぎると腎臓に良くない?

これもよく言われていることなんですが、取りすぎると腎臓に良くないらしいです

いや、今現在腎臓に何らかの疾患を抱えている方はよくないということみたいですが、いろんな文献など見てみると本当に尋常じゃないくらい毎日飲んだ場合みたいなので、一般人が毎日自分の体重の1.5倍から2.0倍g摂取するくらいなら全く問題ないようです

ちょっと安心ですが飲み始めたころの自分にはちょっと心配でした

飲み過ぎってどれくらい?みたいな

まぁでもそんながぶがぶ飲めるものでもないですしね

プロテインを1か月続けてきての感想まとめ

プロテインを1か月続けてきた感想はまだまだこれからだなってとこです

正直1か月ではそこまでわかりません

でも・・最初は続くかもわからないものに1kg4000円弱ももったいないかも・・と思っていた人間に「まだまだこれからだな」と思わせたことは評価できると思いませんか?(上から(笑))

筋肉をつけるためにプロテインを飲み始めました

実際筋肉が付いたと思えばついたような気がするというレベルのものです

正直、プロテインを飲んでなかったらどの程度だったのかわからないです

でも明らかに筋肉の張りみたいなものは良くなったと実感しています

肌つやも良くなって、肌はきれいになったような気がしてます

もう少し続けてみようと思える成果なので続けてみようと思います

ただ、気付いたことは、あくまでもプロテインはサプリメントに過ぎないということです

固形物の食事から摂取できるのであればそれが一番だと思います

不足する時に不足する分だけ補う

これが1か月のプロテイン生活で学んだことでした

おしまい